駿河増販塾ブログ

2020.02.20

2/18 駿河増販塾スタート!

2月18日に駿河増販塾1期目スタートしました!

今回は

  • 事例紹介
  • ツール評価
  • T'sトレンドディスカッション「サブスクリプション」

の3本立てで開催しました。

事例紹介「老舗クリーニング店ツールに機能を持たせて売上アップ」

最初の事例紹介では、地方にある老舗のクリーニング店が売上アップできた事例の紹介を行いました。
昭和の時代は「売れなかったら汗水垂らして営業を頑張れ」でしたが、これからの時代は「契約が取れた案件の分析と情報共有」が大切です。

チラシやパンフレット、ホームページなどには、見た人がどんな印象を持つか、どんな行動をとりたくなるかなどの「目的」が必要です。チラシやクーポン券もやみくもに発行するのではなく、どのように作成すれば来店してくれて、さらにはリピーターになるかなどの解説を致しました。 

パンフレットを相互チェック!

参加者に自社のパンフレットやカタログを持参いただき、チームごとに自社のカタログやパンフレットを評価しました。

先程のクリーニング店のように、人が来てくれる、問い合わせをいただけるようなパンフレットができているか…?

他人に見ていただくことで、自分では気づかなかった視点が次々と見えてきました。

参加者の意見を反映して、さらに良いものが作れると良いですね! 

サブスクリプションサービスを考える!

話題のビジネスニュースについて考え、ディスカッションする「T’sトレンドディスカッション」、今回のテーマは「サブスクリプション」(定額制サービス)でした。

CD、DVD、洋服、車、さらには家...「モノを所有しない時代」になっていきます。そのような中、自社ではどのようなサブスクリプションができそうかを考えていただき、共有しました。

参加者には、サブスクリプションサービスを考えるベースとなる「情報整理シート」を配布しましたので、ぜひご活用ください。

次回の開催は、3月17日(火)です!

次回の開催は、3月17日(火)18:30より、イワサキ経営 沼津本社で開催します。
カリキュラムは以下の通りです。

1.事例紹介:地域の寝具メーカー 福祉市場への参入
生産分野の多角化を実現させ、新商品を新市場へ導入。
展示会出展後のフォローで、昨年対比226%を達成した事例を説明します。

2.ワーク:アイディア発想技法「ライフスタイルアナロジー」
多くの人が生活するうえで、不便や不満と感じている事が、商品やサービスのヒントになります。
ライフスタイルアナロジーで、新たな商品やサービスを見つけてみませんか?

3.T‘s trend ディスカッション:「観察から着眼(ひらめき)へ」成功確率の高い「着眼(ひらめき)」方法について

人によってモノの見方は違います。
「ひとつのものやことを、いろんな角度でみてみましょう」とは言われますが、どんな風に考えればいいのでしょうか?
一緒に考えていきましょう!

駿河増販塾の参加方法につきましては、こちらからご覧下さい
スポット参加も可能です。

ビジネスやマーケティングを学ぶ意欲がある方には、ご満足いただける講座となること間違いありません。ぜひ一緒に私たちと学んでみませんか。ご参加をお待ちしております。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«2月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のエントリー

フィード